九州・中国・四国・近畿地区の非常用発電機の負荷試験メンテナンス予防的保全策は九州負荷試験サービス株式会社。自家用発電設備専門技術者が責任を持って対応します。
九州負荷試験サービス株式会社
9:00~18:00(土日祝日を除く)

非常用発電機の
メンテナンスを
低価格で実施

非常用発電機には原動機としてディーゼル・エンジンが搭載されており、
車やトラックのエンジンと同様に定期的なメンテナンス(点検・整備)が必要です。
メンテナンスをおこたり潤滑油や冷却水などの消耗品を交換せずにいると、潤滑不足による
エンジンの焼付きや冷却不足によるオーバーヒートといったトラブルが発生する可能性があります。

九州負荷試験サービスでは、こうしたトラブル対応や
非常用発電機の消耗品交換・整備をおこなっています。

九州負荷試験サービスによる
非常用発電機メンテナンスの
5つの強み

  • 1.有資格者による対応

    自家用発電設備専門技術者とディーゼル・エンジン整備士が対応致します。
    高い技術力と豊富な経験を兼ね備えていますので、非常用発電機のメンテナンス・修理のことなら何でもご相談ください!

  • 2.年間120件以上の実績

    自家発エンジンのメンテンナンスや修理を年間120件以上(2021年度)おこなっています。
    お客様は大手管理会社や官公庁、施設オーナー様などです。

  • 3.メーカー純正部品を使用

    使用する部品はすべてメーカー(ヤンマー・ニシハツ・三菱・コマツ・いすゞ・UDなど)
    から供給される純正部品です。
    粗悪な部品を使うことによるトラブルは起こしません!
    *生産中止部品は一部互換品を使用する場合があります。

  • 4.リーズナブルプライス

    すべて自社の人員と設備で対応をしています。
    外注業者に依頼をすることはありませんので、余分な費用がかかりません。

  • 5.見積り・報告書の提出はスピード対応

    見積りはご依頼から5営業日以内、報告書の提出は施工から7営業日以内。
    最短で翌日に提出することも可能です。書類の提出でお待たせすることはありません。
    ※状況により、現地調査が必要です。

ご依頼の流れ

施工事例

消耗品の交換例

  • 1. オイル交換

  • 2. 冷却水交換

  • 3. オイル・燃料フィルター交換

  • 4. ファンベルト交換

  • 5. 燃料フィードポンプ交換

  • 6. 蓄電池交換

修理例

  • 1. オーバーヒート対応

    • サーモスタッド交換

    • ラジエターオーバーホール

  • 2. 燃料噴射ポンプ燃料漏れ対応

    燃料噴射ポンプオーバーホール

お客様の声

  • ラジエターからの冷却水漏れ対応をしていただきました。
    原因と対策をわかりやすく説明してくれて、安心して任せることができました。
  • 部品がなくて困っていた時に中古部品を探して修理をしてくれた。
    臨機応変な対応に感謝です。
  • エンジンがかからず困っていたのですが、電話をしたところ、すぐに対応をしていただきました。
  • 負荷試験と予防的保全策をまぜたメンテナンスプランを提示してくれました。
    費用も抑えてあり、非常に助かりました。

Q&A

どこの発電機メーカーでも対応可能ですか?
はい、可能です。
ヤンマー、三菱、ニシハツ、東京電機、デンヨーなど、メーカーを問わず対応いたします。
お気軽にお問い合わせください。
作業は夜間や休日の対応もできますか?
はい、可能です。
基本は平日の日中対応ですが、休日や夜間の実施も可能です。
一度お問い合わせください。
作業時間はどのくらいかかりますか?
消耗品交換等のメンテナンス 約2時間~5時間
※非常用発電機の大きさや設置環境により変わります。
見積りを依頼するには何が必要ですか?
下記内容をお知らせください。お電話でもおおよその金額をご案内いたします。

  • ▼非常用発電機の形式と製造番号(非常用発電機の銘板に記載)
  • ▼エンジンの形式と製造番号(エンジンの銘板に記載)
報告書は作成してもらえますか?
はい、可能です。
作業状況がわかる物を作成いたします。
指定の報告書がある場合は事前にファイルデータを頂ければ対応いたします。
  • 九州負荷試験サービス株式会社TOPページ
  • 高圧の非常用発電機負荷試験
  • 非常用発電機メンテナンス

九州負荷試験サービス株式会社
福岡県福岡市博多区月隈6丁目16番9号

お問合わせはこちら